コメント掲載等(163件)


#163 2017.7.22「デモクラTV本会議 第225回」  「官僚制度を西川伸一さんに聞く」 http://dmcr.tv/
#162 2017.6.20『北海道新聞
同様のコメントが同日付の『河北新報』、『信濃毎日新聞』、『西日本新聞』ほか8紙に掲載
<フォーカス>
国会閉会 会見*支持急落 首相に焦り*都議選控え低姿勢*解散や改憲に影響懸念
#161 2017.5.2『北海道新聞 「<憲法70年>第8部
揺れる「番人」原発訴訟から*3*判断の陰ちらつく人事」
#160 2017.4.6『愛媛新聞
同様のコメントが『岩手日報』(同日付)と『京都新聞』(同日付夕刊)にも掲載
「44議会「共謀罪」懸念 全国で意見書 37件反対・撤回要求」
#159 2017.2.25『週刊ダイヤモンド 「中央の司法官僚に支配される裁判官たちの知られざる孤独」48頁
#158 2017.1.20『毎日新聞 「退位 議論の透明性焦点」
#157 2016.10.1『東京新聞 「安保法決裁「5月0日」■TPP誤記 識者に聞く」
#156 2016.9.27『信濃毎日新聞』夕刊
同様のコメントが同日の『新潟日報』夕刊にも掲載
「裁判官、表現の自由どこまで 画像投稿厳重注意から3カ月 悩む司法組織/擁護も」
#155 2016.9.15 『信濃毎日新聞
同様のコメントが『神奈川新聞』と『高知新聞』にも掲載
「現金授受問題甘利氏会見 「不誠実」「幕引きか」批判の声」
#154 2016.9.8 FINANCIAL TIMES On the march to power
#153 2016.8.4『京都新聞
同様のコメントが『愛媛新聞』にも掲載
「「私心」透ける新布陣 後継者養成は二の次」
#152 2016.7.12「テレビ東京 NEWSアンサー」  「謎の政党 64万票獲得! 「支持政党なし」とは」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/newsl/post_114705
#151 2016.7.11『毎日新聞』夕刊 「参院選 誤認便乗?「支持政党なし」得票64万票」
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160711/k00/00e/040/328000c
#150 2016.3.26/4.2合併号『週刊現代 「トラブル連発の高浜原発 「止めようとした裁判官」「動かそうとした裁判官」名前と顔を公開する」74-75頁
#149 2016.2.14『毎日新聞 「集団的自衛権 9条解釈、協議録残さず」
#148 2015.12.6『東京新聞 「参院宿舎 建て替え復活 費用膨張50億円 部屋数維持 利用半分 定数減なのに」
#147 2015.11.20『しんぶん赤旗 「安保法廃止へ共同で講演会/千代田区4大学」
#146 2015.11.16『AERA 「公務員の真実 「公共のために」が急増」15頁
#145 2015.10.23『神奈川新聞 「論説・特報 追う 時代の正体 民主主義考 議事録改ざん/安保法制/また揺らぐ正当性」
#144 2015.10.9(8日発売)『日刊ゲンダイ 「注目の人直撃インタビュー 法制局は法の番人から政府の番犬に堕した」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/165550
#143 2015.10.1 『毎日新聞』夕刊 「特集ワイド 安保関連法「違憲」は出せるか 全国各地で訴訟の動き相次ぐ 統治行為論の壁」
#142 2015.9.30南日本新聞 「社説 新安保政策 9条の解釈変更 法制局の弱体化あらわ」
#141 2015.9.30東京新聞 「こちら特報部 「違憲」安保法 尊重義務あるか(上)」
#140 2015.9.30毎日新聞 「ウチの教授 西川伸一さん 政治を身近に考えて」
http://mainichi.jp/shimen/news/20150929ddm013100024000c.html
#139 2015.9.29東京新聞
同様のコメントが『山梨日日新聞』など10紙に掲載。
「法制局「解釈改憲」公文書残さず 「政権追認機関化」に懸念
#138 2015.9.28 『毎日新聞 「集団的自衛権:憲法解釈変更 法制局、経緯公文書残さず 審査依頼、翌日回答」
#137 2015.9.26 『朝日新聞 「検証政党交付金20年」
#136 2015.9.15 『毎日新聞 「「良い母親」押しつけないで 偽母乳ネット販売問題」
#135 2015.9.10 Meiji.net 「安全保障関連法案の審議プロセスを問う」
#134 2015.8.20 『毎日新聞』
同様のコメントが『京都新聞』『中国新聞』にも掲載。
「武藤衆院議員 自民離党 追い風当選者「資質に問題」」
#133 2015.8.11 New York Times Japan Takes Step Toward Reviving Nuclear Industry as It Restarts Reactor
#132 2015.7.12『岩手日報』
同じコメントが『琉球新報』『上毛新聞』『茨城新聞』『奈良新聞』および『山陽新聞』に掲載。
「地方議会 懸念色濃く 集団的自衛権 閣議決定から1年 国に意見書400件超 6割は反対姿勢明確」
#131 2015.7.6『琉球新報』
 同じコメントが同日付『信濃毎日新聞』『神奈川新聞』『茨城新聞』『山形新聞』『秋田魁新報』および『宮崎日日新聞』にも掲載。
「自民報道圧力問題 繰り返す言論統制」
#130 2015.6.23『朝日新聞』 「ウォッチ安保国会 元法制局長官質疑 識者2氏はどう見た」
#129 2015.6.17『東京新聞』 「こちら特報部 「官僚天国」の安倍政権(下)
天下り復活急増 「現実は政低官高」 地方創生の要 「省ひも付き」で期待薄」
#128 2015.6.11『東京新聞』 「こちら特報部 安保法制 広がる対象地域(下)
「日本の安全保障に通じると思わない」 国民の関心集めるためか」
#127 2015.5.14「TOKYO FM」 「TIME LINE」 新安保法制についてコメント
#126 2015.5.11「TOKYO FM」 「中西哲生のクロノス」「新たな安保法案に思うこと」
#125 2015.5.4『毎日新聞』 国会での発言の自由 「戦争法案」の発言 自民が反発、騒動に」「過敏な対応 発言萎縮懸念」
#124 2015.4.23『東京新聞』 「政権の本心隠したネーミング続々 言葉巧みに印象操作 受け入れ先決まらず最終処分場→長期管理施設 住民反発「まやかしだ」」
#123 2015.5.2『週刊現代』 「最高裁・公債のお偉方は原発が大好き そして、裁判長は飛ばされた」42-43頁
#122 2015.4.14 New York Times Nuclear Reactors in Japan Remain Closed by Judge’s Order
http://www.nytimes.com/2015/04/15/business/energy-environment/judge-rules-against-restarting-2-nuclear-reactors-in-japan.html?_r=0
#121 2015.3.10『東京新聞』 「安倍政権 広報予算 激増 マイナンバー・アベノミクス・安全保障 度が過ぎる!?メディア戦略 識者「国民は踊らされないで」」
#120 2015.3.9『読売新聞』(大阪本社版) 「最高裁裁判官 国民審査4万6000票不足 昨年12月 持ち帰りや放置」
#119 2015.2.20『週刊金曜日』 「国政は「世襲議員」の家業なのか!?」17頁
#118 2015.1.15『東奥日報』
同じコメントが同日付『熊本日日新聞』にも掲載。
「15年度予算案閣議決定/過去最大予算 識者はどうみる「人へ投資を」「従来の自民型」歳出拡大に厳しい視線」
#117 2014.12.19「週刊金曜日ちゃんねる」 今回の解散・総選挙についてのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=Gcl671l4jGc
#116 2014.12.12「ニコニコ生放送」 衆院選時にもう一つの投票 「最高裁裁判官の国民審査」を考える
http://live.nicovideo.jp/watch/lv202196868
#115 2014.8.19『朝日新聞』 「耕論 最高裁の「敬老会」化を見よ」
#114 2014.7.3『東亜日報』


(「閣議決定で集団的自衛権行使、法治国家日本の恥」)

#113 2014.5.30『琉球新報』 「集団的自衛権・集中審議/答弁、疑問だらけ/識者ら「限定、最小限とは」」
#112 2014.5.24(23日発行)『日刊ゲンダイ』 「上級審では必ず国側が勝利するこの国の裁判」
#111 2014.5.20(19日発行)『日刊ゲンダイ』 「法制局新トップの正体 辞表を持って安倍にタテ突いた過去」
#110 2014.5.16『信濃毎日新聞』など5紙 「集団的自衛権の安倍首相会見 識者3氏に聞く」
#109 2014.5.12『中日新聞』 「核心 集団的自衛権行使で首相懇 結論ありき?全員容認派」
#108 2014.5.24『週刊現代』 55頁 「この裁判官はおかしい」
#107 2014.5.4『東京新聞』 「集団的自衛権行使容認 首相執念に祖父の影」
#106 2014.5.4『朝日新聞』 「解釈改憲 揺れる法制局」
#105 2014.3.31『朝日新聞』 「天声人語」
#104 2014.3.25『朝日新聞』 「耕論 法制局「番人」の未来」
#103 2014.3.5『東京新聞』 「こちら特報部 集団的自衛権の行使(下)解釈改憲 まい進 有識者会議「お墨付き」 憲法九条を空文化」
#102 2014.3.1『テーミス』No.257 「集団的自衛権へ法制局の「妨害」が始まる」12頁
#101 2014.2.23『琉球新報』など9紙に掲載 2014.2.22 共同通信配信記事 人選偏り、正当性に疑問 懇談会、法令に基づかず
#100 2014.2.22 BS朝日の番組
「いま日本は」中のコーナー
「NEWS深堀り」
集団的自衛権をめぐる憲法解釈などについてコメント
#99 2014.2.20『東京新聞』 「解釈改憲へ答弁先行 首相、政府見解の逸脱続ける」
#98 2014.2.4『東亜日報』 「집단적 자위권, 동북아 군비경쟁 부를것」(集団的自衛権、東北アジア軍備競争招く)
#97 2013.12.2『毎日新聞』 「自民、交付金で供託金」
#96 2013.11.27『毎日新聞』 「特定秘密保護法案強行可決 民意と国会ずれ大きい」 
#95 2013.11.24『日本経済新聞』 「税の使い道、関心薄く─滞る決算審査、国会の怠慢、財政規律向上へ活用論も(永田町インサイド)」
#94 2013.11.5『日本経済新聞』 「安倍官邸の新機軸(2)内閣法制局長官の交代─憲法解釈変更狙う(時事解析)」
#93 2013.9.2『朝日新聞』 「集団的自衛権の憲法解釈、裁判官の口出しは問題なの?」
#92 2013.9.21『毎日新聞』 「衆参議長:「交際手当」使途、闇の中 相手、金額の明示拒否」
#91 2013.9.14「TBSテレビ「報道特集『 "集団的自衛権"と憲法』」  内閣法制局長官人事についてのコメント
#90 2013.9.6 『沖縄タイムス』 「岐路の9条解釈/内閣法制局 変わる「憲法の番人」/集団的自衛権行使へ布石」
#89 2013.9.8『サンデー毎日』 「集団的自衛権暴走プランを掴んだ!」
#88 2013.8.31『東京新聞』 「こちら特報部 膨れる予算に怒りの声」
#87 2013.8.21『東京新聞』 「最高裁判事 集団的自衛権に言及 「政治への歯止め意識か」 「異例 職責から外れる」 評価分かれる」
#86 2013.8.19「J-Wave の番組「Jam the World」中のコーナー「Break Through」」 内閣法制局についてコメント
#85 2013.8.17「テレビ東京 田勢康弘の週刊ニュース新書」 内閣法制局長官人事についてコメント
#84 2013.8.10『東京新聞』 「こちら特報部 法制局人事と解釈改憲(下)」
#83 2013.8.9『日刊ゲンダイ』 「内閣法制局って何なのさ!!」
#82 2013.8.8「NHKニュース7」 新内閣法制局長官人事へのコメント
#81 2013.8.15・22『週刊新潮』 「「安倍総理」舵を切って「集団的自衛権」入門」35頁
#80 2013.8.3『日本経済新聞』 「法制局長官に小松氏「法の番人」にも安倍色、集団的自衛権行使容認へ照準。」
#79 2013.6.26 共同通信配信記事 「B型肝炎訴訟 個別事情、早急に対応を」
#78 2013.6.1 『北方ジャーナル』2013年6月号、36頁 「「開かれて司法」が閉じ始めた② なし崩しに日常化か──札幌の裁判所・手荷物検査をめぐって」」
#77 2013.3.3『毎日新聞』 「議会局「適材適所でたまたま」」
#76 2013.2.11『読売新聞』(岩手県版) 「さんさ派遣に復興予算」
#75 2013.1.7『毎日新聞』 「国会職員お茶くみ必要?」
#74 2012.12.7『信濃毎日新聞』 12総選挙 国民審査なじめない 裁判官判断基準って?/期日前開始遅い… 専門家、形骸化指摘」
#73 2012.11.17『毎日新聞』 「「自分の道徳が第一」解散」
#72 2012.11.3『読売新聞』 「検査院は強い姿勢で」
#71 2012.9.1『北海道新聞』 「維新八策 最終版を公表*衆院定数を半減/首相公選制導入/脱原発依存体制*省庁幹部は政治任用」
#69 2012.7.26「『週刊金曜日』 創刊900号記念 言いたいことは山ほどあるノダ!!!」にパネリストとして出演。会場:新宿歌舞伎町・ロフトプラスワン
#68 2012.4.29『サンデー毎日』 「仕組まれた小沢裁判 「最高裁」の"検審"裏金疑惑」21頁
#67 2012.4.16『週刊プレイボーイ』 「最高裁事務総局が「原発訴訟」を歪めている!」44-48頁
#66 2012.4.13『フライデー』 「田中美絵子が語る「カレー卒業と眼鏡の院生生活」」32頁
#65 2012.3.11『サンデー毎日』 「最高裁に浮上「官製談合」疑惑」20-21頁
#64 2012.2.13『週刊プレイボーイ』 「裁判をダメにする元凶 「最高裁事務総局」の正体」同日付号、56-60頁
#63 2012.1.9『日本経済新聞』 「税金無駄遣い監視、会計検査、民間登用で成果――173億円分指摘(フォローアップ)」
#62 2011.12.25『熊本日日新聞』『沖縄タイムス』など4紙(共同通信配信記事) 「2012年度政府予算案の詳報=専門家の声 八方美人、理念も哲学もない 増税への決意も"皮算用"だ」
#61 2011.11.5 『北海道新聞』『日刊スポーツ』など10紙(共同通信配信記事) 「検査官装備*「東電が負担すべき」*保安院、無償提供を正当化」

#60 2011.8.29 Time, "Another Slice of "Cold Pizza"? The Man Most Likely to Lead Japan," By  Lucy Birmingham
http://www.time.com/time/world/article/0,8599,2090983,00.html

#59 2011.8.4 『信濃毎日新聞』 「経産次官ら3首脳更迭へ 識者2氏に聞く」
#58 2011.5『北方ジャーナル』2011年5月号、117頁 小笠原淳「札幌高裁・地裁に開示請求してみたら(下)」
#57 2011.3.9『東京新聞』 「こちら特報部 東京の顔えらび さて誰を(下)小粒感歴代都知事強いカラー」
#56 2010.11.19『東京新聞』 「こちら特報部 防衛省通達の来賓発言規制」
#55 2010.8.27『東京新聞』 「こちら特報部 小沢氏代表戦出馬で考える(下)国会欠席「野党認めず」」
#54 2010.7.25『サンデー毎日』 「仙谷大臣「統帥権干犯」発言」119頁
#53 2010.6.14『朝日新聞』 「GLOBE 内閣法制局」
http://globe.asahi.com/feature/100614/memo/05.html
これ以前のものは
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~kokkaron/syoukai/comment.html
をご覧ください。